勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

URLでwwwがあるものとないものを同一コンテンツとして置くのはダメらしい

   

wwwありとなしを同一のドメインでコンテンツとして設置するのはSEO的にはダメらしい。コピーコンテンツとしてみなされる可能性があるとか。

既に置いてしまっている場合は、wwwありかなしか決めた上で、

 

 

上記記述のhtaccessでリダイレクトさせる。

 - SEO

  関連記事

Top-Ten-Google-SEO-Ranking-Factors
URLを日本語にする方法

wordpressとかだとパーマリンク設定でURLを日本語に出来るけど、普通のサ ...

Top-Ten-Google-SEO-Ranking-Factors
SEO関連のmetaタグの文字数

サイト作成の際にSEO関連のmetaタグ(title,description,k ...

Top-Ten-Google-SEO-Ranking-Factors
リターゲティングタグ

広告チームとのやり取りで、 「リタゲタグがホニャラララ」みたいなこと言われて、 ...

images
PHPでサイトマップを動的に生成する

WordPress等のCMSは使っておらず、自動更新するサイトがあり、そのサイト ...

Top-Ten-Google-SEO-Ranking-Factors
metaタグでSEO

同じページに複数項目があり、その項目によって SEO対策を行う、というものがあっ ...

Top-Ten-Google-SEO-Ranking-Factors
インデックスさせない

SEOの話から「インデックスさせないmetaタグがいくつかある」と 聞いたので調 ...

Top-Ten-Google-SEO-Ranking-Factors
サイトマップを作成してくれるツール

新しく作ったサイトのサイトマップを用意する必要があった。WordPressだった ...

Top-Ten-Google-SEO-Ranking-Factors
ページ引越し時の注意

ファイル名が変わったりディレクトリが変わったりした際、 リダイレクトするだけでは ...

Top-Ten-Google-SEO-Ranking-Factors
canonicalについて

http://aaa.com/index.htmlみたいな URLに対してcan ...

Top-Ten-Google-SEO-Ranking-Factors
Googleのアルゴリズムが新しくなったとのこと

会話型検索の処理能力の向上が特徴とのこと。   ■参考サイト http ...