勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

WordPressで任意のクエリをページに出力するプラグイン

   

先日、「WordPressで任意のクエリをページ内で出力する方法 」という記事でfunction.phpを書き換えてクエリを取得及び出力させたけど、これだとテーマを変更や更新する度にfunction.phpを書き換える必要がありそう。

プラグインならそういった作業からは解決されそうだけど、希望のものが見つからなかったので、作成した。

 

■プラグイン

http://sample.taitan916.info/wp-plugin/wpgetquery.zip

 

■使い方

・URL

http://hogehoge.com?hoge=123

・書き方

hogeの値は[getQ]hoge[/getQ]です。

・表示

hogeの値は123です。

 

■その他

セキュリティがザルなので自己責任でご利用下さい。

 - PHP, WordPress

  関連記事

images
WordPressにお気に入り登録機能とお気に入り一覧ページを作成する方法

WordPressにお気に入り登録機能をつけたかった。 会員制のサイトじゃなかっ ...

images
Polylangのスイッチャーでクエリを引き継ぐ

WordPressで多言語サイトを作成するにあたりPolylangというプラグイ ...

msyql-image
MySQLiでUPDATE文

MySQLiでUPDATE文 ■ソース $mysqli = new mysqli ...

images
Advanced Custom FieldsでGoogleMapの使用

Advanced Custom FieldsでGoogleMapを使用したかった ...

images
ガラケーorスマフォ判別

ガラケーとスマフォの判別。 やりたい事はガラケーorスマフォで条件分岐させたい。 ...

images
WordPressで逆アクセスランキングの設置

WordPressに逆アクセスランキングを設置したかった。 ただ、広告が出ないタ ...

images
PHPでベーシック認証をかける方法

PHPでBasic認証をかけているソースを拝見する機会があり、衝撃だったのでメモ ...

images
PHPで画像のフォーマット(拡張子)の変換

画像のアップロードでjpg/png/gif形式を受け付けつつ、 最終的にjpgで ...

images
URLのクエリを取得

<? /* 通常であれば$_GETとかで取得するが、 http://tes ...

images
contact form7で500エラー

WordPressプラグインのcontact form7で送信ボタンを押し、ロー ...