勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

MySQLiで直近に挿入したオートインクリメントの値と次回挿入する値を取得する方法

   

phpとmysqliを使っている中で次回挿入するオートインクリメントの値と、前回挿入したオートインクリメントの値を取得したかった。

前回分は以前からたまに使ってたので良いんだけど、次回挿入する値のところで、max(hoge) + 1みたいな形で取得を考えたけど、行の削除が発生すると+1にならないケースがある。なので以下で対応する。

 

 

 - MySQLi, PHP

  関連記事

msyql-image
MySQLiでDELETE文

MySQLiでDELETE文 ■ソース $mysqli = new mysqli ...

javascript_logo_unofficial-300x300
javascriptとPHPで正規表現を使う場合

とりあえず使いそうなのは検索と置換。 ■javascript var str = ...

msyql-image
MySQLで使用するインデックスを指定する

ちゃんと指定してるのにインデックスが使用されていない場合、 オプティマイザに知ら ...

images
PHPのintval

intvalという見たこと無い関数があったのでメモ。 ■リファレンス http: ...

images
PHPでメモリの使用率確認

PHPでメモリの使用率を確認。ついでに処理時間も一緒に表示。 /*ヘッダに書いと ...

images
mp3ファイルのアップロードと再生方法

mp3ファイルをformでアップロードしたかったのと、Webサイト上で再生したか ...

images
PHPで配列かどうかを調べる

配列か否かを調べたいケースがあり、確認すると ばっちりそのままの関数発見。 is ...

images
PHPでdatetime型を分割する

datetime型を年月日時分秒でそれぞれに 分割させたい時に、今まではいちいち ...

images
フォーム管理画面テンプレPHP

<?php ini_set( 'display_errors', 0 ); ...

jquery_logo
Ajaxのクロスドメイン

クロスドメイン対策にて色々あるみたいだけど 簡単そうで尚且つ実践でも使えたのでメ ...