勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

MySQLiで直近に挿入したオートインクリメントの値と次回挿入する値を取得する方法

   

phpとmysqliを使っている中で次回挿入するオートインクリメントの値と、前回挿入したオートインクリメントの値を取得したかった。

前回分は以前からたまに使ってたので良いんだけど、次回挿入する値のところで、max(hoge) + 1みたいな形で取得を考えたけど、行の削除が発生すると+1にならないケースがある。なので以下で対応する。

 

 

 - MySQLi, PHP

  関連記事

images
PHPでフォームとかの数値チェック

フォームとかで届いた値が整数値で0以上かどうか 調べる際に、なるほど、と思ったソ ...

images
pdfからjpg/jpegへ出来るだけ劣化させずに変換

やりたかった事はpdfからjpg画像への変換。 imagemagick使えばすぐ ...

images
PHPからPOST送信する方法

PHPから他サーバのAPIに対してPOSTでリクエストしたかった。GETだったら ...

images
PHPで配列を値で検索、破棄

PHPの配列で特定の値が入っていれば それを破棄したいということがあった。 ・u ...

1422186794_sqliteicon
PHPとSQLiteで簡易BBSの作成

PHPとSQLiteの練習で簡易掲示板を作ったのでメモ。   &nbs ...

images
PHPで他サーバにファイルをアップロードする2

formで画像を送信した後、他サーバにファイルをアップロードしたかった。以前はP ...

images
PHPのshort_open_tagのデメリット

PHPをHTML内に書くときは、書く速さと見易さ重視で、   [cra ...

images
Fatal error: Cannot redeclare 関数名のエラー

自作関数の名前が被っている場合に出現するエラー。 ↓みたいに書いているとエラー。 ...

jquery_logo
Ajaxのクロスドメイン

クロスドメイン対策にて色々あるみたいだけど 簡単そうで尚且つ実践でも使えたのでメ ...

images
google map apiとPHPを組み合わせて複数マーカーとウィンドウを連携させる

やりたかった事は、 mysqlから経度緯度、マーカー名、マーカーIDを持ってきて ...