勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

VPSで決めた時間に自動でreboot(再起動)させる方法

      2014/09/08

VPSを常時起動させてると、どうもapache(httpd)がメモリを離してくれないっぽくて、メモリの使用量がどんどん上がっていってしまう。

同時アクセスはほぼ同じなのにリブートした日と、翌日では200MBほどメモリ消費量が異なるといったケースが多々あった。

毎日人の少ない時間帯にリブートかけた方が安定稼動できそうなのでその方法をメモ。

でcrontab開いて、

とかでリブート時間を決める。この例だと毎日5時10分。

 

でcronを再起動したらOK。

出来ればサーバーは稼動させたままメモリだけ綺麗にしたいんだけど方法は分からずでした。

 - VPS, サーバー

  関連記事

images
サーバーで不要なサービスを停止する

サーバーの基本的な設定で不要なサービスは停止する というのがあったので実際に試し ...

msyql-image
異なるVPS間でMySQLの接続を行う

異なるVPS間でMySQL接続を行った際のメモ。 さくらVPS(IP:111.1 ...

images
サーバのメモリやロードアベレージが変に上がっていた

PVやリアルタイムのアクティブユーザーはあまり変わらないのに、以前よりメモリ使用 ...

images
yumで既にインストールされているか確認する

新しくインストールする前に既に入っているか どうか確認したかった。 yum li ...

images
WordPressのメール送信フォームに画像認証を設置する

■やりたかった事 ココで作成したメール送信フォームに画像認証を設置する ■方法 ...

images
Apacheのログを見やすくする(ApacheLogViewer)

サーバのリソース監視をしていると寝ている時間にロードアベレージが跳ね上がっていた ...

images
VPSをもう1台導入した際のメモ

DTIのVPSを導入した。 目的としてはMySQLのレプリケーションとか、 複数 ...

images
WordPressのサーバー移行で気付いた点

あるWordPressを置いているサーバーのリソースが苦しくなってきたので、新た ...

images
リモートマシンからSSH接続

AのサーバーにSSHで接続して、そのまま BのサーバーにSSHでログインみたいな ...

images
PHPのエラーログの場所が設定されていない場合

php.iniでエラーログを取るようにはなっているけど、 ログファイルの場所が設 ...